Gatemouth Kotatsu Table|ゲイトマウス コタツテーブル

85,800円(税込)

幅120×奥行70×高さ38cm
  • サイズ
購入数

ヒノキをエイジングしたらどうなる?

香川県の家具工場として、地元のヒノキ材を使って何か生み出せないか?というところからスタートした「Gatemouth」シリーズ。

ヒノキといえば、思い浮かべるのは和モダン、お風呂、すのこベッド、子ども向けの家具や雑貨など、ナチュラルで優しい雰囲気。

でもなぜそればかりなのだろう?違うものがあってもいいはず。 既存のイメージとは違うヒノキを自分たちの感性で表現してみよう、と「ヴィンテージなヒノキ」をコンセプトに商品開発がスタートしました。

木質感にこだわり

和のイメージが強いヒノキをどう見せるか? ヒノキ材の特徴でもある節や、製材時の切削痕は生かして、木の表情や質感を感じられる家具を作りたい。

たとえば木の表面を整える「研磨」の工程。 ツルツルに磨いてしまうと塗料がうまく乗らず表情に深みが出ません。 だから、日美では手作業での研磨にこだわります。 機械で一気にやれば効率はいいですが、表面が均一になりのっぺりしてしまいます。

逆に削り残しもただあればいいというものではありません。 粗過ぎるとテーブルとして使いにくくなってしまうので、バランスが大事です。 一見、平らに見える部分も、実は手研摩によって塗料の吸い込み具合を調整しています。 完成時に目指す表情に仕上げられるかどうかは職人の感性にかかっています。

家具づくりは材料の時点では完成時の状態を実際に見ることができません。 材料の選定を行う木取り職人は、節や木目の入り方、強度などのバランスを考えながら材料を配置しますが、材料はそのあと加工されるので見え方が変わります。そのため、削られたときの状態を想像しながら材料を選びます。 そして研磨職人は塗料の吸い込み方を想像しながら、塗装職人は乾燥後の色の変化を想像しながら作ります。

木の個体差はもちろんありますが、商品である以上、出たとこ勝負ではいけません。 材料の個性に向き合いながら、お客様の期待に応える商品を作ることが職人の腕の見せどころであり責任だと考えています。

Gatemouth Kotatsu Table|ゲイトマウス コタツテーブル 天板アップ

かがわのヒノキ

材料には香川県木材協会から認証を受けたヒノキ材を使用しています。 香川県産のヒノキは雨量が少ない讃岐の地で長い時間をかけてゆっくり成長していくことから、年輪が均等でゆがみが少ない特性を持っています。

同じ針葉樹のパイン材と比べても、パインは曲がっていたりねじれていたりするのに対し、ヒノキはまっすぐ。 家具に加工するときにも材料取りがしやすく、捨てる部分も少なくて済みます。
香川県産ヒノキ材

100% MADE IN 讃岐

Gatemouthに使用しているヒノキ材は、香川県内の山林から出る間伐材です。 間伐された木は、日美の工場と同じ高松市内にある「かがわ木材加工センター」に運ばれ製材され、その木材から家具を作っています。

日本では森林の諸事情により、適切に間伐されていない放置山林や、切ったはいいものの間伐材が搬出されずそのまま放置されるという問題が各地にあります。 2019年9月の大型台風で、千葉県では手入れされていなかった杉の木が大量に倒れ、大きな被害を出したことは記憶に新しいですが、香川県にとってもそれは人ごとではなく、間伐材を有効活用し林業を安定・発展させるために奮闘しています。

名前の由来

「Gatemouth」というちょっと変わった名前は、アメリカを中心に1950年代頃〜活躍したブルースマン / ギタリストのClarence "Gatemouth" Brown(クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン)からとっています。

「ブルースマン」と書きましたが、ゲイトマウス本人はそう呼ばれブルースの枠に押し込まれることを嫌い、ジャズやカントリーミュージックなど他ジャンルの音楽を積極的に取り入れ、独自の音楽を作りました。

私たちのテーブルやチェアも世間一般にイメージされるヒノキ家具の王道とは多分違う。 けど、ヒノキのまた違った魅力を伝えられたら、という想いを込め「Gatemouth」と名付けました。

ちなみに、ブルースをこよなく愛する日美の営業担当・田尾さんもゲイトマウス・ブラウンのファンなのだとか。

定番サイズは120cm

日美のこたつで1番人気の120cmが定番サイズです。
ご希望に応じ、受注製作のサイズオーダーも承ります。

KOTATSU LIFE 〜おしゃれなこたつとしても〜

『足元から全身へ、しっかり暖まる。』
寒い冬になると、お部屋を暖かくしても足元は冷えに悩まされる方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、こたつです。ヒーターには「カーボンヒーター」を採用。熱源にカーボン(炭素繊維)を使っているため、遠赤効果が非常に高く、身体の芯からポカポカ暖かくなるという特長を持っています。寒い冬にこたつを囲んで暖をとるという本来の機能を追求し、カーボンヒーターに辿り着きました。全身の血液が循環されるので、多少室内の温度が低くても上半身も寒さを感じず過ごすことができ、代謝がよくなるので健康にもよいとされています。ヒーターは汎用サイズのものを採用しているので、長年のご使用で寿命や故障等が発生した場合、お客様ご自身でも簡単に市販のヒーターと交換が可能です。

『低コストで環境にもやさしい。』
一般的に低コストとされているエアコンと比較しても、こたつは断然お得!低コストかつエコロジーなんです。



さらにCo2排出量も、他の暖房器具と比べると少ないことも特徴です。石油ストーブの約6分の1、エアコンの約3分の1にもなるんです。お部屋の空気を汚さず、クリーンに保ちます。
※1時間使用によるCO2排出量(こたつ0.1kg、エアコン0.258kg、石油ストーブ0.559kg)

エアコンの冷暖房性能が高効率化する中、こたつもただ発熱するだけのものから遠赤効果のあるカーボンヒーターに進化しているんです!こたつは足元空間を暖めるだけですが、部屋全体を暖めるのではなく、体の芯から暖める。家族団らん、心も体もポカポカに!ファミリーユースのお客様にもオススメな、おしゃれテーブルこたつ。実は、こたつは世界に誇れる省エネ暖房機器なんですよ〜!こたつで新しい冬の過ごし方、始めてみませんか?

コタツ布団のサイズ目安

コタツ布団のサイズは、テーブルの天板サイズ+120cm前後が目安です。
お布団のサイズはある程度決まっているため、ぴったり+120cmをお選びいただけない場合もございますが、悩まれた場合は大きめのサイズの方がゆったりとお使いいただけるのでおすすめです。

【コタツテーブル 120×70cm】
240〜250cm × 200cmのコタツ布団をお選びください。

商品仕様

サイズ:幅120×奥行70×高さ38cm
本体:香川県産ヒノキ無垢材
塗装:ウレタン塗装 F☆☆☆☆
ヒーター:MCU-501E 500W薄型カーボンヒーター&コントローラー搭載

天然木を使用しておりますので、木目や節の入り方・色みには個体差があります。 商品の特性としてご理解いただけますようお願いいたします。

配送について

送料:1点あたり全国一律 2,750円(税込) ※離島は除く

商品のお届け方法は、玄関渡しとなります。設置は含まれておりません。
商品の設置までご希望の際は別途お見積もりにてご対応可能です。お気軽にお問い合わせください。

  • サイズ
幅120×奥行70×高さ38cm

  • カタログ請求はこちら
  • セミオーダーについて
    お客様のご要望に合わせたセミオーダー製作に対応しております。脚を3センチ短く作って欲しい。奥行き・幅をオーダーで作って欲しい。。などお問い合わせ頂ければ、無料でお見積もりを作成させて頂き、ご注文方法等のご案内をさせて頂きます。※オーダー製作の場合、納期は約1ヶ月ほどかかります。
  • 無垢材とモダンなコタツ Folivora(フォリヴォラ)特集
    モダンで上質なコタツ『Folivora (フォリヴォラ)』
  • Knock on Wood|ノックオンウッド
    『Knock on Wood (ノックオンウッド)』製作の裏話

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。