四国新聞に香川県産広葉樹活用の取り組みが掲載されました!

本日12月19日(火)の四国新聞に、香川県産材の利活用・100%香川県産の家具づくりの取り組みが掲載されました。
弊社を含む9社からなる香川県家具商工業協同組合では、香川県産材を使ったものづくり「100% MADE IN SANUKI PROJECT」を推進しており、なかでも雑木とされるコナラやクヌギなどの広葉樹を活用するプロジェクトについて、家具組合の代表理事でもある弊社代表の白井が取材を受けさせていただきました。

これら広葉樹で作る家具は1月の大川家具新春展で新作発表するほか、こちらのオンラインストアでも紹介していきます。
工場の展示スペースにはすでに並んでいますので、気になる方はぜひ気軽にお越しください!